脱毛機は痛いか、痛くないか、でしょ!?

なぜこんなにたくさんの種類の脱毛機があるのか?
・・・医療脱毛について知っている人であれば誰もがそう思ったことがあると思います。

1社独占ではないのでそういうのが普通かもしれませんが、
どのクリニックでもうちはこれを使っている!みたいなアピールが多いですよね。
どれもメリットばかり強調されますが、結局どれがいいの?ってなっちゃいます。

これだけ多種類になっているのは、おそらく年々開発が進歩し、
バージョンアップしたり新商品の開発ができているから、に他ならないと思います。

例えば、
エリート⇒エリートプラス
ジェントルレーズ⇒ジェントルレーズプロ
みたいなメジャーアップデート的なのはよく目にしますよね。

痛みからの解放はあり得ないのか?

これは医療脱毛の長年の課題ですよね。
この痛さが嫌で永久脱毛を断念した方も多いと思います。
それくらいこの問題は根深いです。

近年では割と痛みがマシと人気なのがソプラノ、ライトシェアデュエットなどでしょうか。
とは言え、想定していたよりも痛くない、という感じなので、
やっぱり脱毛の施術時は痛いと感じる方が多いです。

また部位によって感じかも違って、Vラインは特に痛いという方が多いですね。
それ以外は、むしろ冷却のジェルの冷たさがきついという感想も多いです。
痛いよりはそっちのがほうがまだいいかな、って感じはすると思いますが。

最強はあれ

2015年になってからはメディオスターNeXTという機器が注目を浴びています。
現状、これが一番痛くない永久脱毛できる脱毛マシンと言っていいでしょう。
男性のヒゲ脱毛でも痛みがほぼない!というレベルであり、
女性の口コミなどを見ても相当絶賛されています。

ですが日本ではまだ導入されているクリニックが非常に限られており、
首都圏でもそう簡単には見つからないのが現状です。

脱毛料金的には従来のものと同じ水準か、
むしろちょっと安くできたりするところもあるのでそういう意味でも敷居の高さはありません。
※超有名美容クリニックとかだと高いですが。

冬からはじめる脱毛

この頃は「エステサロン」で脱毛をするのがポピュラーになっています。
しかし考えてみたら、夏場以外は長袖になりますから、意外と毛に無頓着になってきます。
わたしも秋や冬のシーズンは、まったく気にならないので、毛の処理をすることがありませんでした。

インターネットから情報を見てみますと、エステフラッシュ式の脱毛というのは、当日だけでは終わらないとあります。
こちら完了という言葉があるようで、医療系の脱毛を含めて、どの部位でも7回以上の施術が必要です。

ちなみにわたしが「ミュゼプラチナム」でスタッフさんに聞いたのは、18回ということで、秋や冬から脱毛をはじめることをおすすめされました。
実際にムダ毛が気になる夏場ですと、サロンが混み合うことから予約がしにくくなるとも言います。
真冬の頃なら、新規の契約も限られてきますから、このシーズンに毛が気になる部位のコースを予約することで、翌年の夏ごろは完了という流れになります。

エステ脱毛の効果

わたしは腕、手の甲、指と3つの部位の脱毛で「エステサロン」へ通っていたことがあります。

10回のコースを契約しているので、3回ほどに分けて施術を体験しました。
さすがに部位別に分けたこともありまして、目で見る効果は薄かったような気がします。

しかしカミソリで剃っていた頃より毛が薄くなったので意外と満足です。
サロンのスタッフさんが言うように腕だけで10回の脱毛をしていたら効果があったかとも思いました。

たまに脱毛を受けた部位をチェックしてみることがあります。

自宅で見てみたときは毛がないように感じます。

外で日に当ててみると、やはり黒い毛が生えているような感じです。

もはや、だいぶ毛の質は薄くなったように思うので、お金に余裕があるなら再度体験してみたい気持ちはあります。

上記のように「エステ脱毛」というのも、施術を受けてみると意外な効果が実感できるということです。

気になる方はサロンの情報をチェックしてみると良いです。

自分が脱毛をする時は簡単な失敗に注意すること

友人たちの間でも脱毛の話が出るので私はある程度の知識が欲しいと思っています。そういう情報を集めるならインターネットが良いので直に検索する習慣があります。実際に脱毛というキーワードで検索するとヒットする数が凄いので個人的に驚きます。
私も当然のように脱毛をするので普通に自分で処理をしています。できるならサロンなども使いたいので知り合いたちから上手い情報を得ています。そうやって脱毛のために工夫をすれば大きな問題にならないので安心です。

今の脱毛では簡単な失敗に注意して作業していると思います。私は剃刀が重要なアイテムだと思うので常に活用します。このアイテムを上手く扱うことが脱毛での成功のテクニックです。
日本ではムダ毛処理などに関心が高いので情報源はしっかりしていると感じます。私もインターネットで探して良い脱毛方法を見つけているので沢山の知識があります。
後は自己処理の時に軽く失敗しなければ肌も綺麗になります。こういう機械的な作業は何度も行うので経験も大事です。